季節の変わり目のアレルギー症状。


image

長浜市インディバエステサロン+美容室ソレイユの小玉です♪

お肌の乾燥・痒み。

花粉症。

アトピー。などなど・・・

季節の変わり目でも、秋から冬にかけての変化ではなく、冬から春にかけての変化が一番アレルギー症状で辛い思いをしている方が多いと思います。

もうじきやってくる

春は温かくなってくるし、日も長くなる事で気分も前向きになりますよね♪

でも、痒み・くしゃみ・鼻水・アトピーの悪化など、辛い症状があったら春が嫌いになりそうですよね。

 

そもそも、春先の温かくなり始める頃に辛い症状を訴える方が増えるのは、

季節の変わり目で気温が変動し、自律神経のバランスが不安定になるからです。

 

自律神経は極度の変動に影響を受けやすく、気温が急に変化した時・ゆっくりした動きから急に動き出したりする変化でも、バランスを崩しやすくなります。

暖かい気温から寒い気温に変化するより、寒い気温から暖かい気温に変化する方が、自律神経の変動域が大きくなり、バランスを崩しやすくなります。

なぜなら、暖かくなるにつれて身体は脱水傾向になり、自律神経のトータルパワーが落ちてくるからだそうです。

 

今までアレルギー反応など無かったのに、何かをきっかけでちょっとした事に過敏に反応するようになった方もいらっしゃいます。

一度、アレルゲンに反応してしまうと、なかなか治らないんですよね。

改善する為に、規則正しい生活を心がけましょう☆

・食事(食品添加物に気をつける・油物やお菓子など食べ過ぎない)

・睡眠をとる

・ゆっくりと呼吸をする事を意識する

・適度な運動をする(ウオーキング・ストレッチなど)

・入浴する(身体を温める事を意識する)

・腸内環境を整える(便秘改善の為にお腹を温め腸の動きを活発にさせる)

 

そして、内臓を休ませてあげる事が大事です。

ずーっと働きっぱなしの内臓は休む間がありません。

夜食べ過ぎたな〜と思った翌朝は食べないようにする事でも変わってきますよ。

アレルギー物質を体外に排泄する働きが低下しているので、内臓機能を高めてあげる事が重要です☆

 

その為にも身体が冷えていては、内臓機能も腸内環境も整いません。

自律神経のバランスを保てるように、身体を温めゆっくりを心がけて過ごしましょう♡

ゆっくり呼吸する事で自律神経が安定します。

忙しくても朝の歯磨きもゆっくり行うようにしてみてください。良い呼吸が出来るようになり、余裕をもった1日をスタートする事ができますよ♡

プラス!!

笑う♡

笑う事は副交感神経を上げます☆作り笑いでも口角が上がれば副交感神経は上がります♪

 

毎日、ゆとりを持って笑顔で過ごせたら、「○○さん、いつも楽しそう♪」「いつも幸せそう♪」

って言われるようになるはず♡

アレルギー症状を改善する為に、薬を使用するのではなく心と身体を休ませてあげてください♡

 

ソレイユでは、自律神経のバランスを安定出来るように身体を温める事をご提供しています。

ハンドマッサージも行いながら温める事が出来るので、内臓機能も高まり、疲労や腸のデットクス効果もあります☆

ソレイユでリラックスしにご来店ください♡

お客様から、「ソレイユさんは緊張しないし、気を使わなくて良いから通いやすい♡」と言って頂けています。

お気軽にご相談・ご来店ください♡

ソレイユ 初回お試しコース

 

ソレイユ2月末までキャンペーン☆

↓ ↓ ↓

ボタン

 

*体質改善の為に、MIREYのプレミアムティーもご案内致します☆

↓ ↓ ↓

ボタン