お肌の『ハリ』を取り戻す為に出来る事☆


image

おはようございます!長浜市インディバエステサロン+美容室ソレイユの小玉です♪

 

お肌のハリがなくなってくる原因・解決法は、昨日のブログで書きました☆ → ボタン

 

加齢とともに減少していく、コラーゲン・エラスチン。

コラーゲンは、皮膚のハリを保っていて、エラスチンは、弾力を維持しているのですが、

これらを産生しているのは真皮内にある『繊維芽細胞』

この繊維芽細胞は産生するだけでなく、古くなった物を分解・処理する役目もありバランスを保って新陳代謝が行われているのですが、加齢とともに産生よりも分解の方が上回ってしまうのです。

すると、ハリや弾力がなくなってきて、たるみやシワなどの原因となります。

また、お肌の保湿力とも大きな関係があり、ヒアルロン酸も産生しています。

 

そしてこの繊維芽細胞じたいも20代後半から働きが衰えてくるんです。

するとお肌は老化していくばかりで、むしろ老化が加速されます!!

老化して新陳代謝が低下すると、シミが出来やすくなってきます。

水分や弾力が失われ肌の透明感はなくなり、お肌表面のなめらかさも失われる事で、更にくすんだお肌になってきます。

怖いですよね・・・

 

という事はこの『繊維芽細胞』を若返らせる事が出来たら、シミやたるみも改善するのではないでしょうか?!

そうなんです♡

 

どうすれば良いの??

それが、ご自分ではなかなか難しい所なんですよね。(涙)

だからこそ!ソレイユがあります♡

この美肌の為に、とっても必要な繊維芽細胞の働きをも、活発にさせる為にインディバを使用します☆

インディバは温める事だけでなく、高周波がお肌の中の細胞にまで働きかけます。

鈍くなっていた細胞を呼び覚ます事で、若々しいお肌へと導いてくれます☆

深い筋肉・表面の筋肉を温める事で、血流が悪くてコリ固まっていたお顔の筋肉も和らぎます☆

 

image

身体が冷えている方は、血行が悪く、筋肉の伸び縮みが少なくなる事で、リンパの流れも悪くなり、むくみが発生します。

逆に無表情であまりお顔の筋肉を使わないでいると、筋力がなくなり皮膚が支えきれなくなる事で、たるみにつながったりもします。

血流が良くなれば、お肌に必要な酸素・栄養を供給する事が出来るので、まずは身体の血行が良い事も大前提。

直接お肌にビタミンCなどを導入する事はできますが、健康なお肌・奇麗なお肌は、食事バランスも大切♡

 

そこで、ご自身でも普段から取り入れやすいケアとして食事内容

コラーゲンの為に、

・豚足、牛すじ

・軟骨

・豚バラ

・鳥の皮

・カレイ、エビ、くらげ

などの動物性・海洋性に多く含まれます☆

 

そして鉄分が不足するとコラーゲン細胞に栄養が行き届かなくなるので鉄分も必要!!

・しじみ、アサリ

・レバー

・ホタテ

・小松菜

・油揚げ

・卵黄

・パセリ

・豆味噌

・ひじき

など・・・☆

 

コラーゲンは分子が大きすぎて吸収出来ません。

でも、これらが不足してしまうとコラーゲンを作り出す事さえも出来なくなってしまうので、心がけて頂けたらなと思います☆

 

ソレイユのケア&ホームケアでの相乗効果で、ハリと弾力を取り戻しましょう♡

 

今日からスタート!!

3月末までのフェイシャル&頭皮ケアキャンペーン!!

↓ ↓ ↓

ボタン