身体をコントロールする『自律神経』。


image

こんにちは!長浜市インディバエステサロン+美容室ソレイユの小玉です♪

 

『自律神経』とは、自分の意思とは関係なく、刺激や脳から送られてくる信号・情報に反応し、あらゆる身体の機能(働き)をコントロールしています

心臓を動かすのは、自分で動かそうと思って動いているわけじゃないですよね。

食事の後の消化吸収も、しようと思って出来る事じゃないですよね。

血液を全身に流し、老廃物を除去するのも自分の意思では出来ないですよね。

 

このように自分の意思で動かす事が出来ない事を、自律神経の働きで機能しています☆

その自律神経には、交感神経・副交感神経の働きがあり、

 

交感神経が優位になっている時は、副交感神経はお休み。

逆に、副交感神経が優位の時は、交感神経はお休みしています。

シーソーのように交互に働いているのですね〜。

 

この交感神経が優位になる時は、通常日中の活動している時。

副交感神経が優位になる時は、の身体を休める時。

 

このバランスが保たれているのが健康な状態

なのですが、ストレスを多く抱える方が増えている今では、自律神経のバランスが乱れている方が大変多いんです。

ストレスを感じると、身体は交感神経が優位になります。

うまくストレスを発散出来ないと、夜になっても交感神経が優位に働き、眠っていても身体は休めていないのです。

それが翌朝起きた時の身体の怠さ・重さ・疲労感・肩こり・首コリ・めまいなど、休めないといけない時に身体が休まらず、じゅうぶんに回復出来ない為に、様々な不調が現れてくるのです。

また、血管が収縮する事で身体は冷えます。

交感神経が優位になる事で、ニキビや肌荒れ・便秘・肩こり・生理痛・生理不順・不眠・頭痛などを引き起こします。

 

上手くバランスが保てると、お風呂・睡眠時・食事をしている時・マッサージを受けている時など、

リラックスしている時は副交感神経が優位に働きます。

この時、筋肉がゆるみ血管も広がる事で血流が良くなります☆

血流が良くなる事で体温も上がり栄養・酸素が全身に行き届きます☆

この身体が休めている間に、身体の修復が出来るという訳なのです♡

 

上手くバランスを保てるようにするには、体温を維持する事♡

健康体温36.5〜37度を維持する為には、身体を深部から温める事♡

身体を深部から温める事が出来るのは、温泉・岩盤浴・お風呂ではなく!!

『インディバ』なのです♡

 

image

眉間にシワが入って怒った顔してないですか?

ちょっとした事でイライラしてないですか?

忙しい毎日で肩に力入っていませんか?

 

笑顔で楽しく日々過ごせるように、自分の為にリラックス出来る時間を作ってあげましょう♪

ゆっくりと・・・深呼吸・・・

心も身体も疲労回復するお手伝いをソレイユでご提供します♡

 

インディバで疲労回復まずはお試しはこちら☆

↓ ↓ ↓

ボタン

インディバで眉間のシワも改善コースはこちら☆

↓ ↓ ↓

ボタン

インディバ+疲労回復&デトックスコースはこちら☆

↓ ↓ ↓

ボタン