日々、疲れを感じる方へ・・・


image

こんにちは!長浜市インディバエステサロン+美容室ソレイユの小玉です♪

 

日頃の疲れをとる為に、何かされていますか?

入浴されていますか?

睡眠とれていますか?

ご自身の身体のケア出来ていますか?

 

私達の身体が『疲れた』と感じるのは、

呼吸や脈拍を司る自律神経が、運動をさせないようにしているから。

なので、

この自律神経のバランスが整えば、疲労はとれます☆

 

自律神経はストレスを感じると、簡単に乱れてしまい身体に様々な不調を引き起こします。

血流が悪くなる事で身体は冷え酸素や栄養素を身体の末端まで運べなくなるだけでなく、

同時に体内の老廃物や二酸化炭素を排泄する事が出来なくなってしまい、

疲労物質を体内に溜め込みやすくなってしまいます。

 

血液は体内の温度コントロールをしていますが、

身体が冷え血の巡りが悪いと温度をコントロールできなくなり、60兆個の細胞の活動を支える事が出来なくなります。

血管が細くなり、血の巡りが悪い部分は冷たくなってきて、

お腹から下、下半身が冷たい方たっくさんいらっしゃいます。

お尻周り・足先が温かい方とまだ出会った事がありません。

それほど皆さん実は身体が冷えているんです。

 

体温が低いと、代謝系や免疫系の働きも低下し風邪をひきやすくなったり疲れがとれにくくなったりします。

体温が高く健康な方なら、普段の疲労も自然治癒力で回復出来ます。

が、

身体は冷え自律神経のバランスが乱れていると、内臓・血管などの働きをコントロール出来なくなり

体内の環境を整える事が出来なくなります。

休みなく働いてくれている自律神経は、働きが低下する事で胃腸が働かなくなり、物がうまく消化吸収されず、血液がうまく栄養素を運べなくなります。

すると身体全体の循環が悪くなり、全身の細胞はまともに機能出来なくなってしまいます。

これが疲労回復出来なくなる原因となります。

そして身体はどんどん老化していきます。

 

疲労の原因を取り除く為に一番有効なのは、身体を温める事

身体が温まり自己体温が上がれば、自然と自律神経のバランスも整います。

自律神経は交感神経と副交感神経のバランスを保っていて、

昼間活動している時は交感神経が優位になっていてます。

夜身体を休める時は副交感神経が優位になって、心身共に休める事が出来るのですが、

このバランスを保てている方って、ストレス社会の現代では少ないんです。

 

交感神経の働きは何歳になっても衰える事はないのに比べ、

副交感神経の働きは、男性は30歳以降から・女性は40歳以降から衰えていってしまいます。

 

そうなると身体はずっと緊張状態。

ストレス・イライラなど、身体を休めたくても休めない状態になってしまっているのです。

少しでも疲労回復出来るように自宅でも気をつける事が出来るのは、

入浴法。

40℃のお湯に8分浸かるのがBESTと言われています。

そして食事、鶏の胸肉が良いそうです☆

これは『イミダペプチド』が自律神経を修復し疲労回復する効果があると言われています☆

 

また睡眠不足は、疲労を回復する事が出来ません

この睡眠不足は肥満を誘発し、太りやすくなってしまいます。

しかし、ストレスなどで不眠症でお悩みの方も多く、睡眠をとりたくてもとれないのが現実。

 

そういった疲労を回復出来ないお悩みの方にも、ソレイユではサポートしています。

『インディバ』を使用し身体を温め自律神経のバランスを整えていきます。

血流が良くなる事で、体温が上がり疲労回復しやすくなり、

疲労物質も体外に排泄しやすくなります。

そして、バランスが整ってくる事で、質の良い睡眠がとれるようになります☆

 

ソレイユでは美容トラブルも、健康トラブルも、どちらもサポートさせて頂いております☆

 

血管からのアンチエイジング!!☆

疲労ともサヨナラ☆

 

image

インディバ初回ご予約はこちら☆

↓ ↓ ↓

ボタン