なぜ温める事が重要? 〜自律神経編〜


image

こんにちは!長浜市インディバエステサロン+美容室ソレイユの小玉です♪

 

『自律神経』。

首を温める事で自律神経のバランスを整える事が出来ます☆

 

腸や内臓の働き・筋肉の活動など、自律神経の果たす役割は非常に大きく関係してきます。

なので、この神経の働きが乱れてしまうと、全身に悪影響を及ぼします

また自律神経は、ストレスで簡単に乱れてしまいます。

乱れた神経は交感神経が優位に働き、血管は収縮・血行が悪くなり呼吸も早くなり常に身体は興奮状態。

血行が悪くなれば、身体は当然冷えます

 

ストレス社会な今、身体が冷えている方が多く不調を訴えている方が多いんです。

気づいていない方もいらっしゃいますが、

肩コリや便秘・疲れがとれない。といった症状もじゅうぶんな不調。

自律神経が乱れています。

 

自律神経は交感神経・副交感神経という2種類の神経で構成されていて、

交感神経は、身体が活発に動く時・日中に働いています。

副交感神経は、身体を休ませリラックスさせる神経で夜間に働いています。

 

この副交感神経が優位になっている時こそが、腸や消化器官など内臓機能が活発に働いてくれます☆

便秘や代謝が悪い方は、この副交感神経が優位に働かず、交感神経が優位に働いている為、

内臓機能の働きが低下しています。

 

そこで重要になってくるのが、温める事

首には、骨と筋肉以外に、内臓機能に影響を与える神経や血管が多く張り巡らされているので、

背中〜首回りを温めてあげる事で筋肉がほぐれ、血行を促進する事で自律神経のバランスが整います。

 

イライラしている方・怒りっぽい方・喜怒哀楽が激しい方・情緒不安定な方など。。。

 

健康の為にも、身体を温めてリラックスさせ、心も身体も休ませてあげましょう♡

会社のストレス・子育ての疲れ・睡眠不足・など・・・

身体を温めて、改善していきましょう♡

 

image

 

初回インディバコース☆

↓ ↓ ↓

ボタン