薬を飲めば身体は傷つく。


image

こんにちは!長浜市インディバエステサロン+美容室ソレイユの小玉です♪

 

処方箋なしで簡単に購入出来るようになった、たくさんの薬。

一番よく使用されているのは痛み止めの

頭痛・生理痛の時に、耐えられずに飲んでしまう方、多いんですよね(涙)。

『痛みがあったら仕事に集中出来ないから、痛いの耐えるくらいならをのむ。

だから、あかんと思っているけど飲むねん。』

 

そうおっしゃる方もいらっしゃいました。

分かります。私も昔はすぐに薬飲んでいましたから。

痛くなる前に飲んだりもしてましたし・・・

今振り返れば、それが原因で身体はかなり冷えました

 

薬を飲んで自分を傷つけて、元気に産んでくれたお母さんに謝らないといけないくらいです。

薬は、一時的に症状を抑えているだけであって、痛みや不調の原因を治しているわけではないですよね。

薬を飲めば、解毒作用のある肝臓だけでなく、心臓・肺・腎臓・消化器系にまで影響を与えます。

内臓が傷つく事で身体の防衛力はどんどん弱くなっていき、

病気になりやすい身体へとなっていきます。

どんどん低体温になる事で、免疫力が低下しガンになるリスクも高まります。

 

ソレイユでは薬は反対です。

インディバで体質改善しているのに、薬を使用する事で効果が軽減します。。。

薬はどんな物でも身体にとって有害。

薬を飲めば血行が悪くなり、身体は冷えます。

不調を改善する事の一番大事な事は、『身体を温める事』だと思っています。

 

薬は病気を治しません。

湿布や塗り薬も同じ。

根本から不調の原因を改善しましょう。

 

ソレイユでは身体の中から改善するメニューをご提供しています。

ちなみに私はインディバに出会ってからいっさい薬は飲んでいません。

たとえ肌荒れが起きても塗り薬に頼りません。

 

健康な体温で健康でいられれば、不調は起きなくなる。

自分の身体。家族。友達。

守ってあげましょう♡

インディバで体温アップ♡

不調を改善♡

 

インディバ初回コースこちら☆

↓ ↓ ↓

ボタン