大人ニキビも体質改善から。


image

おはようございます!長浜市インディバエステサロン+美容室ソレイユの小玉です♪

肝臓機能の低下は、皮膚症状として出る事が多く、ニキビもその1つ。

肝臓の働きが低下すると、肝臓のビタミンの貯蔵が悪くなり、ビタミン不足を招いてしまう事で皮膚機能の低下の要因の1つにもなります。

また太陽に浴びると、お顔の皮膚が荒れたり赤くなってしまったりするのも、肝臓が悪くなっている可能性があります。

 

肝臓の働きは、

栄養を貯蔵する働き体内の有害物質を体外へ排泄する解毒する働きをしてくれます。

肝機能が元気に正常に働いていれば、皮膚トラブルは起きない。

でも何かしら原因があって肌荒れが起きている場合は、皮膚組織にまで栄養と酸素が行き届かず、老廃物などが排泄しにくくなり体内に置き去りになってしまいます。

老廃物が排泄されない結果、ニキビが悪化してなかなか治らなくなるんです。

 

そして胃腸!

胃腸の働きが低下すると、消化不良を起こし下痢・便秘をまねきます。

胃腸が低下する事で、消化機能が低下し食べ物の栄養をじゅうぶんに吸収できなくなってしまいます。

栄養バランスが乱れた身体は、皮膚表面に現れだします。

栄養が摂れずビタミンが欠乏すると、ハリ・潤いをなくし皮膚表面を弱酸性に保つ力も低下し、皮膚常在菌などに対する抗菌力も低下する事で、ニキビが発生してしまいます。

 

便秘で腸内環境が良くないと、体内の有害物質が排泄される事なく身体が吸収し、血液を通して皮膚組織に運搬されます。

そしてこれもまた、ニキビが増える原因となるんです。

毎日出てるから便秘じゃない♪と思っている方。。。

実は本当に健康な方って1日に3回便が出るそうですよ☆

 

繰り返すニキビ・増えていくニキビ。

改善する為には、表面だけのケアではなく身体の中から改善する事が必要です。

今の身体は、これまでしてきた生活習慣・食習慣で出来ています。

それを改善するには、ニキビが発生しない身体作りをしてあげる事!!♡

 

その為には内臓が元気に正常に働かないといけなですよね。

内臓機能を向上させる為には、身体を温めて血行を良くする事!

冷たい物を飲んだり・食べたり、また甘いお菓子も身体を冷やすので、注意しましょう。

冷たいと感じた分、内臓も同じだけ冷えています。

食べ過ぎ・飲み過ぎも気をつけましょう。

 

肌荒れが起きている・治らない・悪化した。という状態の時は、

普段よりももっと意識して内臓を温める心がけ・内臓を休ませる心がけをしましょう♡

身体の中が変わってくれば、そのニキビのお悩みもサヨナラできます。

 

今回はニキビでお悩みのお客様からお声を頂きました☆

image

 

 

ソレイユでは身体を中から温める事。身体の中から変わるように飲み物(MIREYプレミアムティー)にもこだわっています。

 

体質改善・冷え改善して、長年のお悩みサヨナラしましょう☆

↓ ↓ ↓

ボタン

こだわりのMIREYプレミアムティー☆

↓ ↓ ↓

ボタン